資産形成の軌跡

FIREに向けて、メーカー研究職のリアルな道のり 2021/06

資産形成の軌跡

ご安全に、ジュネスです。5月に引き続き資産の状況を綴っていきます。

今月は何と言っても夏のボーナスが入り財布が温かくなった方が多いのではないのでしょうか。加えて、株式投資を始めて最初のの配当金が入ってきました。6月はボーナスと配当のダブルでお金が入ってくるいい月ですね。(祝日がない月なのが厳しいところですが)

また、今月は日経平均の大きな上がり下がりがあった月でしたね。別記事にて今月新たに購入した国内株式についてもご紹介します。

それでは2021年6月時点での資産について記載していきます。

  • 資産形成の目標
  • 2021年6月の家計のキャッシュフロー
  • 2021年6月時点の株式資産
  • 2021年6月時点の総資産
  • 7月の方針
スポンサーリンク

資産形成の目標

私はメーカーで働く私のリアルなお金事情をお伝えして多くのサラリーマン投資家に向けて発信していきたいと思います。自分は2021年の1月から一念発起し5年後の2024年までに1000万円の資産、10年後には3000万円を手に入れ目指すは40歳代でFIREすることを目標に資産の形成に取り組んでいます。コロナショック回復後の難しい時期から国内・米国株投資を通して達成したいと考えています。

目標はもちろん読者の方がご自身で考え立てる事が重要です。そのことを忘れず目標を立て行動する。このサイクルをいかに速く回すかがサラリーマンではない生き方をするうえで非常に重要であることはお忘れなく。この考えの参考にした本についても載せておきます。もし行動できていないなって思う人は手に入れてみてはいかがでしょうか。


・思考は現実化する上・下:著 ナポレオンヒル

この本は自己啓発本を読んで終わりにするのではなく、行動することが重要であると教えてくれました。また、自分一人で仕事をするより、自分より賢く仕事が出来る人を使って事業を短期間で大きくするためのリーダーシップ論が示されていました。

私はたまたまこの2者の本を同時に読んだことから読んだ日に証券口座の申請をだし、開設されるまでの時間にまずは四季報で日本株の勉強を始めて、開設後1ヶ月で社会人になってから使わずに銀行口座に眠っていた100万円を日本株に変えました。

きっかけはなんであれ、働かずに入ってくる不労所得のために資産形成を始めました。

2021年6月の家計のキャッシュフロー

それでは私のリアルな家計簿を公開します。数値の入っているうちの最も右側が今年度の最新月の内容です。2020年4月よりコロナをきっかけに家計簿をつけ始めました。好評であればこのexcelシートをアップしていきますのでコメント等頂けたら嬉しいです。

この表は1年ごとのお金の出入を見るための表になっています。

今月で注目して頂きたい点は3つあります。

①6月の収入
6月は夏のボーナスが入りました。2年目の私は人生初の夏のボーナスです。(昨年夏は寸志~7万円)
今年は支給額が約52万円でした。年間では概算すると100万です。

従って今月は手取りでは70万円弱の労働収入を得ることが出来ました。

②不労所得
2021年3月末時点の保有持ち株に応じて配当金や株主優待を頂くことが出来ました。その合計は6万円弱であり、これは月1万円ほどのお小遣いがもらえるのと同じ感覚です。水光熱費と通信費が浮く計算です。
銘柄としては、高配当株として有名な宇部興産(4208)、GMOFH(7177)、三菱UFJ(8306)であったり、配当に加えて株主優待が充実しているエディオン(2730)、JR九州(9142)やエクセディ(7278)などを保有しております。

ただし、高配当というだけで選んでいるわけではありません。選ぶときに大事にしていることは、その会社のサービスが受けれるなら受けてみて好きと思えるか、製品を試せるなら欲しいと思える製品かというように「自分がいいな、好きだなって思える会社」であることが大前提だと私は思ってます。株選びの参考にしてみてください。詳しい選び方は別に紹介します。

③株式

6月はアメリカの金利上昇のニュースを受けてアメリカ経済だけでなく日経平均も短期間のうちに激しく上下しましたね。そんな乱高下の中ではトレンドの移り変わりがハッキリした場面があったため追加投資を決行しました。

今月は新日本製薬(4931)、サムティ(3244)、りそな(8308)で合計72万円弱を投資しました。

新日本製薬は自社株買いを公表しており下降から反発したタイミングで購入した結果2日で10%近い含み益をえることに成功しています。9月末の株主優待に向けて更なる上昇が期待できます。

サムティは今年の1月から買うタイミングを注目しており11月の配当+株主優待に合わせての上昇が期待されたため日経平均暴落時に購入しました。今は+3.5%ですが今後の成長に期待です。

2021年度6月末時点でのPL
スポンサーリンク

2021年6月時点の株式資産

株を購入し始めた1月からの成果はこんな感じになっています。今月の買い増しの結果評価額は2,325,390円と過去最高を更新しております。
評価損益は+160,170円で+6.9%であり、実現損益は+59500円で+2.55%になっています。

2021年6月時点の総資産

私の総資産を表す貸借対照表です。

現在ではおよそ430万円というところでしょうか。もちろんこれまでの貯金であったり努めている会社の株だったりもありますので1年ですべて貯めたわけではないですが資産整理をしてみようと思い作ってみました。2025年に1500万円という目標に向かってお金を守りながら稼ぐ力を身につけていきます。

まとめ

6月はボーナスであったり配当が入ったりとお金が手元にたくさん入ってきて無駄遣いしないよう心に決めて過ごしました。7月もこのお金を最適に使えるよう倹約して過ごしていきたいと思います。また、年末に向けて株価上昇の確率が高いことから株価チェックを続けて最適なタイミングでの購入を目指していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました