FIREに向けて、ジュネスのリアルな道のり 2021/09

スポンサーリンク
資産形成

ご安全に、ジュネスです。8月度に引き続き資産の状況を綴っていきます。

それでは2021年9月時点での資産について記載していきます。

スポンサーリンク

資産形成の目標

私はメーカーで働く私のリアルなお金事情をお伝えして多くのサラリーマン投資家に向けて発信していきたいと思います。自分は2021年の1月から一念発起し5年後の2024年までに1000万円の資産、10年後には3000万円を手に入れ目指すは40歳代でFIREすることを目標に資産の形成に取り組んでいます。コロナショック回復後の難しい時期から国内・米国株投資を通して達成したいと考えています。

目標はもちろん読者の方がご自身で考え立てる事が重要です。そのことを忘れず目標を立て行動する。このサイクルをいかに速く回すかがサラリーマンではない生き方をするうえで非常に重要であることはお忘れなく。この考えの参考にした本についても載せておきます。もし行動できていないなって思う人は手に入れてみてはいかがでしょうか。


・思考は現実化する上・下:著 ナポレオンヒル

この本は自己啓発本を読んで終わりにするのではなく、行動することが重要であると教えてくれました。また、自分一人で仕事をするより、自分より賢く仕事が出来る人を使って事業を短期間で大きくするためのリーダーシップ論が示されていました。



私はたまたまこの本を読んだことから読んだ日に証券口座の申請をだし、開設されるまでの時間にまずは四季報で日本株の勉強を始めて、開設後1ヶ月で社会人になってから使わずに銀行口座に眠っていた100万円を日本株に変えました。

きっかけはなんであれ、仕事へのプレッシャーを軽減し自分の研究に打ち込めるように、働かずに入ってくる不労所得による資産形成を始めました。このブログもその一環です。

スポンサーリンク

2021年9月の 家計のキャッシュフロー

今月の収入は手取りで21万7千円でした。天引きで株式、社内預金、財形貯蓄、確定拠出年金への拠出が計6万円あります。

生活費は合計で8万6千円で、クルマの買取してもらい自動車保険の解約ができたため8月よりも3万円くらい出費を減らすことができました。過去のブログにてクルマの買取について書いておりますので高価買取を目指す方は参考にしてみてください。通信費については携帯は現在割引期間で無料で使用可能であり、インターネットは家賃に含まれているため記載がありません。

不労所得については株の売却益とGMOの配当が来て10万を超える収入がありました。

2021年9月時点の株式資産

株式資産は9月末で279万円で前月+40万円になりました。しかしながら、配当の権利落ちからどんどん下がっていってしまい今では評価益が激減して来て1月までは放置になりそうです。

今月の買い増しは、まんが王国を運営するビーグリー(3981)と、ユーザベース(3966)です。

ビーグリーは「人々の心動かすエンターテイメントを提供し続けるため、その時代や環境に合わせた形に変化する、コンテンツプロデュースカンパニー」をうたっており、売上高が右肩上がりで2000円前後まで上がっていくと期待してます。

ユーザーベースについてはコンサルティングやマーケティング事業向けの企業情報提供を強みにしています。SPEEDAは各業界の専門家がまとめた業界地図の上位互換的存在であり、世界各国の企業情報の取得が簡単にできます。また、専門家によるトレンド技術に関するレポートが充実しています。このレポートは作ったら終わりというわけではなく半年から1年ごとに改定されるため、常に新しい情報として使うことが出来ます。

1点課題なのは個別の技術(例えば、熱電材料)を調べたとしてもニュースや、決算短信にその言葉を入れている企業が引っかかるだけで技術動向を調べることには向いていないという印象です。

2021年9月時点の総資産

私の総資産を表す貸借対照表です。

現在ではおよそ449万円というところでしょうか。先月+6万円で配当落ちの株価が影響し大きなプラスを保つことが出来ませんでした。もちろんこれまでの貯金であったり努めている会社の株だったりもありますので1年ですべて貯めたわけではないですが資産整理をしてみようと思い作ってみました。2025年に1500万円という目標に向かってお金を守りながら稼ぐ力を身につけていきます。

まとめ

株を買うタイミング、売るタイミングを気にするような毎日から解放されて安定の配当収入を出来るようにしていければと思います。

以上最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました