資産形成の軌跡

【勉強期間1ヶ月で合格】 簿記3級独学の勉強方法 

資産形成の軌跡

さて、今回は独学で1ヶ月で勉強し簿記3級を合格するまでの道のりについてご紹介します。

この記事を読んで一人でも多くの方が簿記の勉強を始めて資産形成に興味を持って頂きたいと思います。

簿記とは

資産形成を始めようと思った人、経理や財務関係のお仕事をはじめられた方で周りの人に「まずは簿記3級くらいとったら」とアドバイスをもらったものの実際に簿記が何なのか、何の役に立つのって思っている方は意外と多いのではないでしょうか。

また、既に簿記のテキストを購入し独学で勉強を始めている方で簿記とは「仕分け」をすることだけと思って問題を解きまくっている方が多いと思います。

私もかつては、簿記をよく知らないし役に立つかも分からずに勉強開始まで長い時間がかかりました。

しかし”ふくしままさゆき”さんのYou Tubeを見て”簿記の美しさ”と”論点の整理”について学ぶことができました

簿記3級合格を経て

「簿記とは、ルールに基づき企業の財政状態と経営成績とを整理する作業のこと」と理解してます。

しかも、このブログでは実体験に基づく独学で簡単にマネできる勉強方法を紹介しています。

もしこのブログがいいと思ったら、紹介した問題集を購入頂き友人や身近な人に紹介して頂けると嬉しいです。

それでは簿記3級の合格までを紹介します。

簿記3級について

業種・職種にかかわらずビジネスパーソンが身に付けておくべき「必須の基本知識」として、多くの企業から評価される資格。基本的な商業簿記を修得し、小規模企業における企業活動や会計実務を踏まえ、経理関連書類の適切な処理を行うために求められるレベル。

出典 https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/class3

独学に使用した教材一覧

簿記の勉強を始めようとした方が一番にぶち当たる壁は、問題集だけ買ったけど”解こうとしても全然わからない”ではないでしょうか。

皆さんと同じで私もこの壁にぶち当たりました。

しかし、以下の2つの教材だけで1ヶ月という短期間で1発合格する事ができました。時間がない方、何をしていいかわからない方、ユーキャンなどの通信講座じゃないとと思っている方はぜひこの方法を真似してみてください。

①【簿記系YouTuber?】ふくしままさゆきさんの動画の視聴 チャンネルはコチラより

ゼロから簿記3級マスター!18個の動画を一通りみことが1つ目の教材です。

ふくしままさゆきさんは簿記のYouTuber&kindle本著者で有名であり、最初の動画では簿記とは何か・自分の生活にどう活かせるのかを紹介して下さり、モチベーションがあがります。また、各章にて試験の論点を丁寧に説明してくれていて、勉強している方がつまずくポイントも熟知してます。

まずは1周してみて下さい!その後は苦手分野があれば「じっくり解説」で復習してみて下さい!

ここまで終わったら”復習問題70問”と”本試験問題50問”をマスターして下さい

②日商簿記3級 スッキリうかる 本試験予想問題集 

この本では予想問題9回分とネット試験模擬試験プログラムつきでどんな試験かを知るためには必須の教材です。ふくしままさゆきさんの動画で理解したことを実際にアウトプットするのに最適です。

この本では簿記3級の試験のうち動画では演習できていない第2問と最3問をビビらずにやりきることを身につけて下さい。

決算整理仕訳は数が多くなると凡ミス、ケアレスミスが多発します。試験本番でやったら辛すぎますのでぜひこの本でトレーニングをして本番に望んでください。

さらに、この本をオススメする理由はネット試験の模擬試験プログラムがついていることです。

模擬試験プログラムは本番の試験と全く同じシステムのため本番環境を知る意味でも使うことがオススメ!

勉強スケジュール

それでは私がどんなスケジュールで合格にたどり着いたかを図を使って紹介します。

まずは最初の一週間でふくしまさん動画を見ちゃいます。話を聞きつつ手を動かして仕訳の練習をしましょう。

模擬試験と本試験の結果

模擬試験と本試験の実施記録についてご紹介します。

はじめての模擬試験では思っていたよりも低い点数の方が多いと思いますが私も見た通り点数は取れませんでした。

実際に試験と動画では雰囲気がの違いと時間の短さであたふたしますが回数を重ねることで余裕が生まれます

試験の時間配分

簿記3級の試験は大きく3つで構成されています。

時間配分の目安としては、第1問が15分、第2問が10分、第3問が25分で見直しに10分当てられるように

素早い仕訳が出来るようになっていると受かる確率は高いと思います。

試験のスケジュール

日商簿記検定試験(2級・3級)ネット試験についてはコチラからどうぞ。

来年から筆記試験は廃止になるため全員がネット試験になるはずです。

このブログでおすすめした予想問題はネット試験の模擬試験プログラムを入手可能なため

ぜひ購入を検討してください

試験当日

試験当日は試験会場には10分前から入室可能です。受付をした後に入室という流れのため15分前に到着するのをオススメします。

受付では身分証の確認と氏名の記載の2つがあります。当日は身分証明書を忘れずに携帯してください。

運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、保険証が身分証として使うことができます。

試験には電卓と必要であれば、ティッシュとハンカチ、目薬を持込むことができます。花粉症の方は忘れずに持ち込みましょう。

当日はペンと耳栓を受け取りパソコンの前に座り試験を選択、受け取ったパスワードとIDでログインし各自で開始です。

試験が終了しましたら試験結果を印刷したら自席で係員の方が声をかけてくれるので待機します。

合格であれば合格証をネットからダウンロードできます。

合格証

試験に合格するとさいたま商工会議所から下記のような合格証書をもらえます。

資産形成の目標

私はメーカーで働く私のリアルなお金事情をお伝えして多くのサラリーマン投資家に向けて発信していきたいと思います。自分は2021年の1月から一念発起し5年後の2024年までに1000万円の資産、10年後には3000万円を手に入れ目指すは40歳代でFIREすることを目標に資産の形成に取り組んでいます。コロナショック回復後の難しい時期から国内・米国株投資を通して達成したいと考えています。

目標はもちろん読者の方がご自身で考え立てる事が重要です。そのことを忘れず目標を立て行動する。このサイクルをいかに速く回すかがサラリーマンではない生き方をするうえで非常に重要であることはお忘れなく。この考えの参考にした本についても載せておきます。もし行動できていないなって思う人は手に入れてみてはいかがでしょうか。


・思考は現実化する上・下:著 ナポレオンヒル

この本は自己啓発本を読んで終わりにするのではなく、行動することが重要であると教えてくれました。また、自分一人で仕事をするより、自分より賢く仕事が出来る人を使って事業を短期間で大きくするためのリーダーシップ論が示されていました。

私はたまたまこの本を読んだことから読んだ日に証券口座の申請をだし、開設されるまでの時間にまずは四季報で日本株の勉強を始めて、開設後1ヶ月で社会人になってから使わずに銀行口座に眠っていた100万円を日本株に変えました。

きっかけはなんであれ、仕事へのプレッシャーを軽減し自分の研究に打ち込めるように、働かずに入ってくる不労所得による資産形成を始めました。このブログもその一環です。

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございました。このブログをきっかけに少しでも簿記の勉強を

はじめる方がいると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました