いきなりデート 会えるのか会えないのか

スポンサーリンク
婚活レポ

早速ですが、今回は「ハイスペック男性と出会える!」と噂のいきなりデートを使ってみました!女性視点でのこのアプリの特徴や使ってみた感想をお伝えいたします!

いきなりデートの登録はコチラ。今ならデート1回無料キャンペーン中。

ハイスペ男女限定の婚活・恋活マッチングアプリ
「いきなりデート」は、ハイスペ男女限定の婚活・恋活アプリ。最短5分でデートが決まる!デートにさそったらあとはデートの日程を決めるだけ、デート場所のレストランも自動予約で簡単に用意できます。デート参加者累計15万人突破!素敵な出会いをサポートします。

”いきなりデート”は登録審査型のマッチングアプリであり、近いものとしてはバチェラーデートやフェリーチェなどがあげられます。バチェラーデートの記事について興味がある方はぜひコチラから、フェリーチェの記事はコチラからどうぞ。

アプリの対極にある簡単にすぐに会うことが出来るアプリだと思います。

いきなりデートとは

まず初めにいきなりデートについて簡単に紹介しておきます。

◆いきなりデートとは?◆

完全審査制・メッセージ不要・お店の予約不要の婚活・恋活マッチングアプリです。

審査に合格後、いいねしてお相手とマッチングすると、日程調整と予約システムでお店を予約するだけでデートが始まる「デート先行型」のマッチングサービス。レストランの自動予約も可能でデート場所も簡単に用意でき、男女とも安心して気軽に参加できます。

App store

いきなりデートの特徴と向いている人

いきなりデートの特徴といえば、

日程調整と予約システムでお店を予約するだけでデートが始まる「デート先行型」のマッチングサービス 

ということです。

いきなりデート参加者は累計15万人、面倒なメッセージのやりとりなしに会うことができます。

例えば、Pairsやタップルなどでつまづいている人であればいきなりデートは向いていると思います。

一般的なマッチングアプリ「メッセージ先行型」のマッチングサービスです。「メッセージ先行型」のマッチングアプリでのデートまでの流れとしては3ステップ超える必要があります。

これまでにマッチングアプリを使ったことがある人であれば最初のマッチングから初デートまでには最低でも2週間かかることが経験として分かってきているのではないでしょうか。更に、各ステップにおいて何割かが失敗しますよね。

超人気アプリでは”いいね!”を送っても50個に1個返答が来るかどうか、メッセージからLINEまで繋がる確率は半分以下、さらに、LINEでのやりとりをして初デートにたどり着く確率は20%くらいしかないと思います

私もタップルを3ヶ月使って、”いいね!”を毎日送りまくり実際に出会うことができたのは僅か6人、さらに、会ったうちの人でプロフィール詐欺やマルチ勧誘などがあり本当に無駄な時間を過ごしました

この記事を読んでいただいている人のなかには私と同じように業者につかまりかけたり、会うことがほとんど出来なくて困っていたり、自分のスペックを十分に伝えきれていないという方がいるのではないでしょうか。

いきなりデートの仕組みを使えばこのような悩みが一発で解決されます。

その仕組みこそが日程調整と予約システムでお店を予約するだけでデートが始まる

デート先行型」のマッチングサービス です。

この名前だけではよくわからないという方が多いと思いますので一般的なアプリと比較してみましょう。

いきなりデートでは異性にいいね!を送りマッチしたらアプリが予約してくれたお店にいくだけ。会うことが出来ず苦しんでいる方にはベストなマッチングアプリではないでしょうか。

いきなりデートの登録会員について

それではいきなりデートのユーザーにはどんな方がいるのでしょうか。

ここまでの話ではマッチしてすぐデートだと女性にっとては不安という方が多くいるのではないでしょうか。その悩みを解決してくれるのが厳しい審査制度です。

登録希望者のうち合格できる人の確率はなんと12%という数字です。2022年1月時点でのユーザーの割合について紹介されていた資料によると男性会員のうち慶応、早稲田、東京、京都という超高学歴な方だけで30%、MARCH以上の高学歴であれば9割を超えるという結果になりました。女性においても高学歴な方が多いため美男美女の出会いというよりは、高学歴男女の出会いの場の提供をしているというのがこのアプリだと思います。

さらに、デート婚活に特化したアプリであり、婚活目的でない人ははじかれますし、受かったとしても通報機能によりすぐに利用停止される仕組みになっています。

審査合格に向けて

ここまで読んでいただいて、じゃあどういう人なら登録できるのって疑問があると思いますので審査基準についてご紹介します。

男性では高学歴もしくは一流企業の会社員などハイスペック男性、女性であれば見栄えということでした。

審査合格確率を上げることで出来ることはプロフィール写真くらいしかないでしょう。

・明るいところで他人に写真を撮ってもらう

・旅行先などで楽しんでいる写真を登録

このあたりが審査通過のためにできることでしょう。あとは、簡単な加工はしても通過できるようです。

もし、Facebook登録から行く場合は真剣にパートナーを探しているということが条件のためつぶやいている内容には気を付けておきましょう、

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。いきなりデートに少しでも興味を持って頂きパートナーを見つけれる方が少しでも増えるといいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました