UCデイビス(University of California, Davis)での 語学留学 週末旅行-1

スポンサーリンク
旅行

こんにちは、今回はUCデイビスでの留学中に訪れた旅行先についてご紹介します。どこに行けるかを知り限られた時間でどこを選ぶかが重要です。是非選ぶ時の参考にしてみてください。

ヨセミテ国立公園ツアー

UCデイビスではヨセミテ国立公園への週末エクスカーションが用意されています。1泊2日で簡単に参加することができます。集合はUCデイビスにAM5:00集合で5時間かけてバスで移動します。移動の途中に昼ごはん休憩が含まれていました。私たちはタコベルで昼ごはんを食べました。

宿泊先は友人と同室だと割安に参加が出来ます。価格は宿泊費込みでおよそ4万円です。それではヨセミテ国立公園についてみていきましょう。

ヨセミテ国立公園とは

ヨセミテ国立公園(ヨセミテこくりつこうえん、Yosemite National Park [joʊˈsɛmɨti] )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州中央部のマリポサ郡及びトゥオルミ郡にある、自然保護を目的とした国立公園である。そこに住んでいたネイティブアメリカンの部族の呼称から名づけられた。1864年、州立公園に指定。1890年、国立公園に指定。1984年、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録された。

wikipedia

ヨセミテ国立公園はアメリカで2番目に登録された国立公園であり、公園の面積は3081平方キロメートル(東京都の約1.4倍)もあります。

ヨセミテ滝

ヨセミテ滝は落差が北アメリカで一番高い落差739mもあり非常に見ごたえがあります。岩場を歩いてこれば非常に近くまで行くことが出来ます。私が行った8月は乾季のため滝の流量は少なかったもののインパクトが非常にありました。

グレイシャー ポイント

ここからはヨセミテ滝、ハーフドーム、バーナル滝、ネバダ滝、クラウズレストを含むヨセミテ国立公園のすばらしい眺望です。

グレイシャー ポイントまで行くには歩く事が必須です。片道およそ2時間で休憩を含め5時間ほどかかりました。体力と時間が許すのであれば是非とも頂上迄行ってみてはいかがでしょうか。

おわりに

ヨセミテ国立公園は日本では見られない非常に美しい石灰岩の真っ白なハーフドームに加えて落差の大きいたヨセミテ滝など広大な景色を楽しむことができます。自然が好きな人には非常にお勧めです。イエローストーン国立公園以上の価値があるように私は思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました