恋活・婚活

知らないと損します。バチェラーデート女性7人のレベルは低い?カフェデートのレポートとその後

恋活・婚活

バチェラーデートの回数が7回に達しましたのでこれまでどんな女性と出会ってきたか記事にしてます。加えてこの記事を呼んで登録頂けた方には”無料お試しチケット”がプレゼントされます。もしもペアーズなど大手のマッチングアプリとの比較をした記事が気になるあなたはコチラの記事を参考に

バチェラーデートは本記事から登録で1回デートが無料で体験できます。

バチェラーデート1回目

Aちゃん

街角のノスタルジックなカフェデート。22歳の東京外大生が私の横に。バチェラーデートの初デート。マスクを外して見せた天使のような笑顔を見て心の中でガッツポーズ。彼女は身長163cm、スタイルが抜群でグリーンのノースリーブのワンピースに黒のジャケットでした。対面ではなくカウンターのようなカップルシートであったため彼女がジャケットを脱ぐと露わになった肌がすぐ近くに。飲み物が届き乾杯。おつまみが届き二人の会話はしゃぶしゃぶ店でのアルバイト・4年生だったことから就活のお話、そして2人の共通点であった海外の話をずっとしてました。そのあとの彼女の一言で目がくぱぁ…

「就活に失敗して地元を離れるんだよね」と、目がくぱぁと開いた。だけどAIがマッチしてくれただけあって会話は尽きない。海外旅行や食の共通点がイッパイ。楽しい時間だったと思って帰宅。その後お互いに連絡することはなく。。。

バチェラーデート2回目

Bちゃん

背もたれに体重を乗せて反り返りワタシは天井を見上げる。帝国ホテルのロビーでBさんを待つこと15分。アラサーの彼女はワタシ好みの非常に大人っぽい淑女のような服装だった。今日のデートはバチェラーデートが提示してくれたカフェ。座り心地のよいソファー、ピアニストによる演奏。最上級のお店にウキウキしてたら。「どぴゅ」…

『どぴゅっ』と心の声が漏れそうだった。ドリンク1敗1500円、ケーキセットが2500円。私の想定の3倍の値段。彼女も戸惑っていたため私が先陣を切って声をかけて彼女も同じものを注文しばらくすると飲み物が届き乾杯。マスクで見えなかったお顔を遂にマスクを外し拝見すると思っていたほどは若くないなって感じたのが本音。もちろん綺麗ではあるものの私好みの笑顔の持ち主ではありませんでした。(生意気ですいません)

乾杯をして友達の結婚談に花が咲き、結婚についての思いや家族の話などで盛り上がりました。

最後にコーヒーをお代わりしお会計。今回はあまりに高額であったため割り勘に。このカフェを選んだマッチングアプリに冷めかけた。

帰り道は会話が盛り上がらず解散。LINEを聞かずに分かれてしまったことは後悔。LINE聞いてもダメだったかもしれませんが、やっぱり2度目につなげたい。。。

バチェラーデート3回目

Cちゃん

冷たい泡が食道を通り井の中へと落ちていく。ここはメキシカン料理店。バチェラーデートがセッティングした3人目のデートに来ていた。お相手はメガネが似合う建築士。なんとMARCHの理系出身のリケジョ工学部出身の研究職の私には持って来いの女性のはずとワクワク。スパークリングワインを飲みながらタコスを食べながらいい雰囲気で盛り上がっていた直後ワタシはグラスに残っていた泡をゴックンとして…

「平日は7:30-21:30で仕事漬け、外食ばかり、趣味はゴルフ」と忙しいアピール&趣味合わないので「大変ですね~」と泡を一気にゴックンと飲み切って彼女がお手洗いの間にお金を払い40分くらいと短めで帰宅しちゃいました。だってそんな生活楽しくないじゃん。

私の優先することは

  • 喜ばせたいと思う素敵な笑顔の持ち主
  • 楽でいられる
  • 金銭感覚が似ている(小金持ちを一緒に目指してくれる)
  • 潔癖度合いが似ている
  • 子供を持ちたい

特に1つ目を満たせないなって思うとどうでもいいって思っちゃうことに気が付いた。

必要かどうかは自分で判断できない人とは仲良くできない

バチェラーデートは本記事から登録で1回デートが無料で体験できます。

バチェラーデート4回目

Dちゃん

レインブーツで銀座の街を搔き分け進む。今日のデートは地元が同じDさん。2つ下の彼女と待つ合わせのカフェに向かった。ネットでみたラグジュアリーな癒しの空間を楽しみにお店に到着。ショートカットの美人が目の前に現れご対面。ただそんな時ワタシのウキウキは寸止めされた…

指定のカフェは貸切中。ワタシのウキウキは寸止めされてしまった。彼女の提案で近くのカフェに。ワタシのウキウキはチェーンのコーヒーショップに。同郷の話や東京に来てからのギャップなど楽しく盛り上がったものの質素な空間じゃ恋愛の雰囲気にならず。1時間半ほどコーヒー1杯ですごして別れ際にLINEを交換し帰宅今回は、、、、1人目と同様に1回だけ返信して後はお互いに連絡しない、、、バチェラーデートさん、貸切になるような店指定しないでよね!

はあ、やっぱり思い通りにはいかないなあと感じた4回目のバチェラー

バチェラーデート5回目

Eちゃん

5度目のバチェラーデートで出会ったのはEちゃん33歳と私の7つ上。待ち合わせは“LEXUS”を気軽に体感頂ける
デイリーユースカフェ「THE SPINDLE」

Eちゃんは自分よりも先に待ち合わせのカフェに来て席を取って待っていてくれました。こんな方は5度目にして初めて!この連絡を受けてお店に向かうと行列があり、ホントに助かりました笑

Eちゃんを探して店内を回ると特徴が一致する方を発見。無事に時間通りに落ち合うことが出来ました。遅れてきた来た私の分の手拭きとお水も用意して下さっていました。(やさしすぎ)

さて、Eちゃんは東京生まれ東京育ちで33歳にして実家で暮らしている方であることが判明。また、ご職業は百貨店のバイヤーと女性が多く男性がほとんどいないとのことでした。私のような技術職では女性割合を増やそうとしていますが、残念ながらまだ男性社会でこういう男女比を乗り越えた関係が作れないかと思う次第です。

趣味についてはお互いに海外旅行が好きであることが分かってきました。バチェラーデートで年上女性を知っていく中で海外旅行好きな女性って結構多いんだなって印象です。趣味と結婚年齢に関係ってあるのでしょうか?

また、この歳で真剣に結婚相手を探している様子が伝わってきました。申し訳ございませんが即決できるほどのものがないと思いつつも2回目のように後悔するかもと思いLINEを交換。

また是非といいつつお別れを、結局そのまま連絡せず、、、

バチェラーデート6回目

Fちゃん

6人目のFちゃんとは地下にある喫茶店で待ち合わせ。お店に先についた私が列に並んでいるとFちゃんが登場。東京の大学出身でマスク美人って感じでした。

5分ほど待っていると席に案内されました。コーヒーと甘いものをお互い頼み改めて自己紹介が始まりました。彼女は私より少し年上でリハビリ介護の仕事をしているとのことで遂に看護士系の方とのマッチングがされました。さらに、甘いものが好きで特にチョコレートケーキが好きであることが分かり私の中での魅力が1つ上がりました

コーヒーが届きマスクを外すと思っていた以上の美人な顔が現れました。

彼女とは終始旅行のお話をしていました。私は登山や温泉に大学のころにはまったこともあり色々な土地に行って山登りしたいなって思うことが増えてることを伝えると、共感してくれて価値観がかなり合うなって感じていました。

また、ふるさと納税をしていることや自炊をしていることなどを話しているうちに金銭感覚も似ているきがするなと思うようになりました。

美人で価値観があって、金銭感覚も近いFちゃんの彼氏になれるなら努力したいなと思うようになり、自分から連絡先を教えてもらい次の約束も取り付けることが出来ました。

この恋が実ることを切に願ってますしそのためなら努力をしてみせます。

バチェラーデート7回目

Gちゃん

Gちゃんはザ・キャリアウーマンって感じの出で立ちの方でした。お年は32歳で私の5つ上です。彼女は待ち合わせに1時間ほど遅刻してきましたがその間私は六本木の観光ができたので気にしないくらいです。

MARCH出身の彼女は保険関係の営業職の方で社会人10年目で一人でやっていけるようなそんな感じの方でした。この方もEちゃんと同じで1人でも海外に遊びにいける行動力のあるかたでした。コロナになる前であれば貯金して年1回は海外に遊びに行っていたそうです。私も是非コロナがなかった社会人生活を楽しんでみたいものです。

さて、彼女が送れて到着してコーヒーだけを注文しお話をしていましたがどうも話がコロコロとかわりあまり会話を楽しむことが出来ませんでした。もっとゆっくりしてくれればなと思いつつも自分に興味がないのかなっとも、、、

彼女が到着から30分程度で切り上げてしまいました。コーヒー代は彼女が7割くらい持ってくださいました。もちろん「ありがとうございます。」と感謝の気持ちは忘れません。

結局彼女とはラインを交換せずにお別れしました。下男子にはあまり興味がないのでしょうか、それとも年収400~600万の男に興味がないのでしょうか、、、

バチェラーデート8回目

Hちゃん

Hちゃんはかわいい雰囲気の感じの出で立ちの方でした。お年は31歳で私の4つ上です。彼女は出身大学は昭和女子だそうです。職業はイラストレーターのようで美術であったり写真に興味があり休日には美術館巡りをしているとのことでした。

12月はじめに大きなプロジェクトが終了し時間が出来たということで遂に婚活を再開したとのことでした。

好きな食べ物は甘いもので今回のカフェは行列のできるアップルパイ屋さんで本当に美味しく食べるなって思いました。確かにアップルパイは非常に美味しくバチェラーデートでオススメされるカフェはかなりセンスがいいように感じます。

笑顔がかわいく次のデートにつなげたかったから好きな食べ物について聞いてみると焼き鳥とのことでオススメがあると伝えLINE交換をしました。

ここまででおよそ1時間でちょうど食べ終わりコーヒーを飲み終わったので席を立ちそれぞれの岐路に立ちました。

その後、電車で帰宅するところで感謝のLINEを送り返信をまってました。そしたら2時間で返信がきてオススメの焼き鳥屋さんをお伝えして好感触のLINEがすぐに返ってきました。

その後、日程が決まらず。。。連絡なしに

バチェラーデート9回目

Iちゃん

Iちゃんはショートカットの美人でショートカット2人目です。相手への希望の欄でショートカットを選択すると2回中2回ともショートカットの方でした。

どうしてもショートカットの子と出会いたいって方はぜひこのアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

さて、Iちゃんについてですが、まさかの、、、、昭和女子かぶり

彼女の選考は心理学で恋愛に関する論文を書いて卒業したそうです。見た目はおしゃれな服でアクセサリーをたくさんつけている方でした。現在の職種は商社の事務で年齢は28歳とのことでした。

サバサバしていて意志が強く好き嫌いをすごくしっかり言う方だなって印象です。海外も好きでアメリカ、フランス、台湾、イタリアにいっておりそこで意志が強くなったとのことでした。

旅行好きということでしたが私の楽しみ方と彼女の楽しみ方は違うみたいで

「合わないし、疲れちゃうんじゃない?」

ハッキリ言われてしまいああ、これはないなって感じてそこからは消化試合。。。

席の時間がきて連絡先を聞くことなくお別れしてしまいました。

ただ一つ、キルフェボンのことを教えてくれたことには感謝しています。

バチェラーレポート

今回のバチェラーレポートの評価は。。。。。2.7とボチボチですね。前回の1.8と比べれば真っ当な評価をしてもらえてうれしいです。1.8付けられたのは未だに納得いってませんが笑

よかったところ

・優しさ
思いやりのある心遣いや言動が評価を得ています
・聡明さ
教養があり、知的なところが高評価です
・紳士的
細やかな気遣いが評価を得ています連絡がマメで、会う前から良い印象です


よりいい評価を得るには

・身だしなみ

服装が初回デートには不向きなようです シンプルな服装の男性が高評価を受けています
・印象
歯並びの悪さが目立つようです 矯正をすると好印象に繋がります
・会話内容
発言の少なさに対して指摘があります 積極的に会話をする男性が高評価を受けています


まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。年末年始くらいには彼女ができて退会出来るといいなあって思ってます。

またバチェラーデートに参加したらレポートを書いていきたいと思います。

他のアプリについてもこちらからどうぞ

バチェラーデートは本記事から登録で1回デートが無料で体験できます。

いきなりデートは招待コードで1週間無料体験できます。

招待コード:4KWXHU9

Teeeは今すぐ登録で2回のデートが無料で体験できます。

招待コード:3RHFT

この3つ以外が気になる方はコチラの記事を参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました